プログラマーも結構大変なんです。


by smrjcnsyub

<   2010年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

 箱根の老舗ホテル「富士屋ホテル」創業者の子孫で作家の山口由美さんが、自著の著作権を侵害されたとして、ホテルを取り上げた本を著した松沢成文・神奈川県知事と発行元の講談社を相手に出版差し止めと約695万円の賠償を求めた訴訟で、東京地裁は29日、知事側敗訴の判決を言い渡した。

 大鷹一郎裁判長は、知事の著作のうち1カ所の表現が著作権侵害と認め、該当部分の削除と12万円の支払いを命じた。

 知事と講談社は即日控訴した。

 山口さんは02年に「箱根富士屋ホテル物語(新装版)」を出し、知事は在任中の07年、箱根の開発に尽力した5人を描いた「破天荒力」を出版。訴えで山口さんは「知事は参考文献としているが、類似個所が多い」と主張。知事側は「取り上げた事実は共通だが、創作的表現に同一性はない」と反論した。【伊藤一郎】

 ▽松沢知事の話 1カ所2行のみとはいえ敗訴部分があるというのは到底受け入れられない。

 ▽講談社広報室の話 271ページもの記述から2行の表現のみに著作権侵害を認めた判決は到底承服しがたい。

 ▽山口さんの話 極めて限定的だが著作権侵害が認められ、感慨深い思いを感じている。

【関連ニュース】
著作権法違反:新手のソフトでアニメ流出 埼玉の男を逮捕
著作権法:新聞協会が反対意見書 2次利用緩和に
無断引用:我妻氏「民法」を大原学園が教材に 遺族が提訴
中川副文科相:書籍デジタル化での補償制度など協議へ
ひこにゃん:グッズ販売、終了? 「開国150年祭」3月閉幕で

元「モー娘。」後藤真希さんの母が死亡(読売新聞)
函館線運転再開、脱線列車2両を撤去(読売新聞)
亀井氏「国民の相当数、冷静な判断能力ない」(読売新聞)
<小沢幹事長>聴取後に行った記者会見の要旨(毎日新聞)
<延岡市長選>首藤正治氏が再選(毎日新聞)
[PR]
by smrjcnsyub | 2010-01-31 18:12
 鳩山首相は29日午後の衆院本会議で、就任後初めての施政方針演説を行った。

 演説では、景気を「二番底」に陥らせないため、「いのちを守る予算」と名付けた2010年度予算案を早期に成立させ、28日に成立した09年度第2次補正予算と合わせて切れ目ない景気対策を実行する方針を掲げた。

 同時に、デフレ克服に向け、日本銀行との政策協調を進める考えも示した。沖縄県の米軍普天間飛行場移設については、5月末までに移設先を決め、最終決着させる決意を表明した。

 首相は、自らの資金管理団体を巡る偽装献金事件について、「国民の皆さまに多大のご迷惑とご心配をおかけした」と改めて陳謝した。そのうえで、「政治とカネ」の問題への対応策として、「企業・団体献金の取り扱いを含め、開かれた議論を行う」と述べ、政治資金規正法改正などに関する議論を始める意向を示した。民主党の小沢幹事長の資金管理団体の土地購入を巡る政治資金規正法違反事件には言及しなかった。

 また、官僚依存から政治主導への転換を図るため、昨年10月の所信表明演説で宣言した「戦後行政の大掃除」に関し、税金の無駄遣いを洗い出すために昨年行った「事業仕分け」の第2弾を実施して特別会計の整理統合を進める意向を示した。

 さらに、各省庁の副大臣や政務官の増員などを柱とする「政治主導確立法案」を今国会に提出するほか、夏の参院選後には中央省庁の抜本的な再編に取り組む考えを表明した。

 経済政策では、「人間の幸福を実現するための経済をつくり上げるのがこの内閣の使命だ」と述べ、行き過ぎた市場原理主義の転換を宣言した。経済成長に向け、世界最高水準の環境技術を活用した「グリーン・イノベーション」や医療・介護技術の研究・開発を中心とした「ライフ・イノベーション」を促進し、雇用の創出にもつなげる方針を打ち出した。

 外交では、首相が提唱する「東アジア共同体」構想の実現に向けた具体策として、07年から米軍が中心に実施している人道支援活動「パシフィック・パートナーシップ」に、今年から海上自衛隊の輸送艦を派遣し、太平洋・東南アジア地域で医療支援や人材交流を行うとした。同時に、共同体形成は、「揺るぎない日米同盟が前提条件だ」とし、米側への配慮を示した。

 首相は29日夕に参院本会議でも演説する。

<小沢幹事長>「与えられた職務に全力」 続投を改めて示す(毎日新聞)
青森県で震度4(読売新聞)
「着うた」新規参入妨害 レコード会社の訴え退ける(産経新聞)
<参院予算委>鳩山首相「解散・総選挙を行う意思ない」(毎日新聞)
総務相、名古屋市の住基ネット離脱に反対(読売新聞)
[PR]
by smrjcnsyub | 2010-01-30 03:04
 埼玉県入間市にメールで学校を爆破すると予告したとして、埼玉県警少年捜査課などは24日、威力業務妨害の疑いで、同市に住む中学3年生の男子生徒(15)を逮捕した。同課によると、容疑を認めている。
 逮捕容疑によると、男子生徒は21日午後5時35分ごろ、自宅のパソコンを使って、入間市のホームページから「いるましの学校に爆弾を仕掛けた」などとメールを送信。翌22日に同市内の全小、中学校27校を臨時休校させるなどし、学校の業務を妨害した疑い。 

【関連ニュース】
「パンに針入れた」と文書送付=コンビニ数十軒に、男を逮捕
交番に不審なペットボトル=2色の液体、硫黄臭も
日航にハイジャック予告容疑=男逮捕、十数件関与か
「制服欲しい」農水省職員逮捕=学校に繰り返し電話、業務妨害容疑
消費者金融に電話494回=業務妨害容疑で男逮捕

<鳩山首相>23日、地方視察へ 原則、毎週末実施(毎日新聞)
<人事>最高裁(24日)(毎日新聞)
事件報道に「不公平感」=平野官房長官、民主調査チームに理解(時事通信)
造船工場で労災事故、1人死亡…昨年1月にも(読売新聞)
踏切で1人倒れ、助けようと…高齢夫婦死亡(読売新聞)
[PR]
by smrjcnsyub | 2010-01-27 10:49
 「かもめ」などの曲で団塊の世代を中心に支持された歌手の浅川マキ(あさかわ・まき)さんが17日夜、滞在先の名古屋市中区のホテルで倒れているのが見つかり、搬送先の病院で亡くなった。67歳だった。死因は急性心不全。葬儀は近親者のみで行う。

 愛知県警によると、浅川さんは同日午後7時半から名古屋市のライブハウスで公演予定だったが、姿を現さず滞在先のホテルの浴室で倒れていた。

 石川県出身。昭和43年、寺山修司さん演出の東京・新宿の地下劇場「蠍座(さそりざ)」一人舞台で注目を集め、45年に「浅川マキの世界」でアルバムデビュー。黒ずくめの服で歌うスタイルで、1970年代の「アングラ」文化の担い手として支持された。代表曲に「東京挽歌(ばんか)」「夜が明けたら」など。

小沢氏聴取、早期実現を=鳩山首相(時事通信)
羽賀研二被告の知人の元歯科医、偽証罪を否認 恐喝未遂初公判(産経新聞)
【中医協】先進医療12技術の保険導入を了承(医療介護CBニュース)
<彬子さま>皇族2人目の博士号を取得(毎日新聞)
小沢氏続投を批判=山口公明代表(時事通信)
[PR]
by smrjcnsyub | 2010-01-26 01:01
 小沢一郎・民主党幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で、同会の事務担当者だった石川知裕衆院議員(36)らが逮捕されてから初の閣議後記者会見が19日午前、各省庁で開かれた。

 「土地の購入資金の原資を調べているようなので、複雑なお金のやり取りの背景を話し、説明責任を果たしてほしい」。前原国土交通相は、小沢氏が事情聴取に応じるよう求めたが、こうした意見は少数派。

 「本人が判断すること。一般論としては、説明を色んな機会で申し上げることは、一つの筋だ」(長妻厚生労働相)、「幹事長が適切に説明責任を果たすと思う。事態の推移を見守りたい」(川端文部科学相)など、この問題について明確な意見を示さない閣僚も多かった。

 また、中井国家公安委員長は、小沢氏が示した検察との対決姿勢について「小沢さんの性格だから、根幹的なことしか答えない。説明不足になるのでは」と、小沢氏を心配する一方で「批判をするつもりはないが、特捜部にも説明責任がある」などと言及した。

<電車内痴漢>39人を検挙 首都圏の新学期集中取り締まり(毎日新聞)
【剛腕の威光 小沢氏側近逮捕】(2)「ただの召し使い」(産経新聞)
自民・不正資産追及チームが「小沢不動産ツアー」(産経新聞)
<八ッ場ダム>千葉地裁も原告の訴え棄却 建設負担金訴訟(毎日新聞)
社会医療法人、79法人に(医療介護CBニュース)
[PR]
by smrjcnsyub | 2010-01-25 00:20
 バレンタインデーに向け、青森県八戸市のせんべい店「たちばな」と東京都目黒区の野菜スイーツ専門店「パティスリー・ポタジエ」は2月から、南部せんべいの新商品「サザン クラッカーズ」を販売する。

【南部せんべいと言えば】日本の郷土料理百選にも選ばれた「せんべい汁」

 後継者不足の中、せんべいに付加価値を付けて若い人にも食べてもらおうと開発。県産のニンジンやゴボウなど野菜の粉末を生地に入れ、チョコレートを塗った。

 5種類あり、10枚入り1500円。パティシエの一押しはニンニク入りで、わずかににおうが「青森産は食べてもにおいが残らない」と太鼓判。デートで食べても大丈夫そう。問い合わせはポタジエ(電話03・5768・3971)。【喜浦遊】

【関連ニュース】
<バレンタインの贈り物に>かまぼこ、お猪口…“脱チョコ”健闘 
<バレンタインの贈り物に>寿司もラーメンも おもしろチョコ集合
注目CM紹介:長澤まさみ、榮倉奈々 バレンタインでチョコ手作り
今から30年前、昭和54(1979)年のバレンタインデーに関する毎日新聞の記事
荒川静香:モデルとしてファッションショーに “義理チョコ否定”宣言も

<気候変動>「35年ごろ氷河消失」は誤り IPCC認める(毎日新聞)
マイレージは保護、優待券も有効=ツアーは通常通り−日航更生法申請(時事通信)
<寒波>北半球の異常低温 「北極振動」が原因 気象庁分析(毎日新聞)
阪神大震災 神戸で追悼式典 皇太子ご夫妻、首相も出席(毎日新聞)
1次判定で「非該当」3.3ポイント減―要介護認定(医療介護CBニュース)
[PR]
by smrjcnsyub | 2010-01-23 13:28
 NTT西日本の子会社が顧客情報を販売代理店に不正提供していた問題で、原口一博総務相は15日、電気通信事業法に違反したとして、業務改善命令を出す方針を発表した。改善命令をNTTグループに出すのは初めて。22日にNTT西から事実関係を確認する聴聞会を開き、最終決定する。

 原口総務相は、NTT西同様にNTT東日本でも同様の不正が起こりうるとして、「NTT東日本にも情報管理体制の指導を行う」と述べ、行政指導を行うことを明らかにした。

 NTT西の大竹伸一社長は昨年12月、事実関係や再発防止に関する報告書を総務省に提出。総務省は、業務方法の改善などの措置命令が適当と判断した。

【関連記事】
NTT西社長「不信感もたせた」と謝罪 顧客情報流用問題
NTT西、石川でも顧客情報悪用 他社ADSL利用状況提供
子会社社員の顧客情報不正利用 NTT西、あす再発防止策
通信13社が総務省に要望書 NTT西の顧客情報悪用で
NTT西日本で顧客情報823件が流出

<電車内痴漢>39人を検挙 首都圏の新学期集中取り締まり(毎日新聞)
臓器移植 範囲は親子・配偶者 親族優先提供開始へ 厚労省指針(産経新聞)
松木、樋高両衆院議員が石川容疑者の元秘書告訴を表明(産経新聞)
波にさらわれ釣り人2人死傷=千葉(時事通信)
<小沢幹事長>首相と会談 党大会出席「本会議で話す」(毎日新聞)
[PR]
by smrjcnsyub | 2010-01-22 19:12
 民主党の小沢一郎幹事長の資金管理団体「陸山会」の土地購入をめぐる収支報告書虚偽記入事件で、事務担当だった元私設秘書の衆院議員、石川知裕容疑者(36)が東京地検特捜部の調べに対し、会計責任者だった公設第1秘書の大久保隆規容疑者(48)に虚偽記入を事前に相談し、了承を得ていたと供述していることが21日、関係者への取材で分かった。

 石川容疑者の後任の元私設秘書、池田光智容疑者(32)も経理操作を認め、陸山会が平成17年に小沢氏関連の2つの政治団体から受けたとしている計2億8千万円の寄付を装ったことも大久保容疑者に報告したと供述しているという。

 特捜部は、大久保容疑者が石川、池田両容疑者の虚偽記入容疑に深く関与していたとみて、小沢氏の認識や了承の有無などについて調べている。大久保容疑者は「知らない。指示したり、報告を受けたりしていない」と否認している。

 関係者によると、陸山会は16年10月29日、東京都世田谷区の土地を約3億5200万円で購入。石川容疑者は「ほかの政治団体などから金を集めればまかなうことはできたが、使ってしまうと今後の活動費に響く。大久保さんに相談し、4億円を先生から借り入れることになった」と供述しているという。

 石川容疑者がこの4億円を16年収支報告書に載せなかったことから、つじつま合わせの会計処理が必要となり、池田容疑者がその一環として土地登記直前の17年1月5日、小沢氏関連の政治団体「民主党岩手県第4区総支部」「小沢一郎政経研究会」から計2億8千万円の寄付を受けたよう偽装した、としている。

首相「武器3原則を守る」、防衛相発言を批判(読売新聞)
ニューハーフと「結婚」、群馬の消防職員懲戒免(読売新聞)
こんにゃく入りゼリー「餅に次ぐ窒息事故頻度」(読売新聞)
菅副総理は外国人参政権に賛成 通常国会提出は明言せず(産経新聞)
屋久島の元社長不明、供述もとに廃校跡捜索(読売新聞)
[PR]
by smrjcnsyub | 2010-01-21 21:52
 大阪府警本部(大阪市中央区)8階にある近畿管区警察局情報技術解析課分室に「シールドボックス」と呼ばれる電波を遮断する機材がある。みかん箱ほどの大きさの鉄製の箱のなかで行われるのは犯罪に関係した携帯電話の解析だ。

 シールドボックスの外にあるデスクトップパソコンがあり、なかにある携帯電話とケーブルでつながっている。ボックスの側面には直径約20センチの穴が2つ開いており、男性職員がそこから両手を差し入れて携帯を操作。しばらくして穴から手を抜きパソコンのキーボードをたたくと、モニターには数字と文字が浮かび上がった。

 解析が必要なのは携帯電話がひんぱんに登場する詐欺事件だけではない。強盗や殺人などの凶悪事件から交通事故にいたるまで、関係者の通話履歴やメールの送受信履歴などのデータを取り出して分析し、証拠として活用することは必須となっている。背景には、裁判員制度の導入でより客観的な証拠を求められていることもある。

 犯罪者側が証拠隠滅のため携帯を破壊したり、メールや画像、通話記録を消去したりするケースも多いが、ある程度の破損ならばデータを取り出すことは可能。消されたメールのデータも復元できる場合もある。「Eメールの『E』は、今やEvidence(証拠)の『E』と同義」(捜査関係者)という。

 警察は近年、電子機器に保存されているデータを解析するデジタルフォレンジック(犯罪立証のための電磁的記録の解析技術・手続き)の強化に取り組んでいる。なかでも技術革新が早く、新製品が次々と生まれる携帯電話は都道府県警だけでは解析技術が追いつかない場合が多く、警察庁は平成16年から同庁や管区警察局などに専門の解析チームを配置した。全国の警察から依頼されて解析を支援した携帯電話の台数は、平成17年の1万2865台から20年は2万1361台にまで急増している。

 昨年12月には、国際刑事警察機構(ICPO)や国際電子計算機証拠機構(IOCE)と共催で、パソコンや携帯電話の解析技術について意見交換する国際会議を東京都内で初めて開催。米連邦捜査局(FBI)など欧米やアジアの14カ国2地域の担当者が出席した。会議の冒頭、警察庁情報通信局長の稲垣嘉彦は「パソコンや携帯電話など、情報技術の進歩が犯罪のグローバル化を助長している」と指摘。解析技術の向上や共有化の重要性を訴えた。

 携帯電話が捜査現場に及ぼす影響は、「重要な証拠品」という位置づけに留まらない。迅速な情報共有が不可欠な初動捜査の分野でも、欠かせないツールとなりつつある。

 千葉県警では昨年6月から、千葉市内の交番勤務警察官約200人に「マンロケータ」と呼ばれる衛星利用側位システム(GPS)機能付きの特殊な携帯電話を配備した。

 携帯電話のカメラで撮影した現場などの画像を送信すると、他の携帯や通信司令室、パトカーのカーナビに自動的に配信される仕組みだ。画像という視覚情報がリアルタイムで共有させることで現場レベルでの連携や連絡体制が大幅に改善され、犯人追跡など初動捜査で威力を発揮することが期待されている。

 効果はさっそくあらわれている。システム導入直後の6月11日、千葉県市川市内の銀行に男が押し入り「爆弾を爆発させる」と記したメモを見せて現金を奪おうとした強盗未遂事件が発生した。現場に急行した捜査員が犯人のものと思われる汚れた靴痕を発見、携帯電話のカメラで撮影しメールで画像を配信した。

 この情報をもとに靴が汚れた不審者に絞って周囲で職務質問を行ったところ、近くにいた30代の男の靴底の模様が画像と一致。現行犯逮捕につながった。

 千葉県警情報通信課は「これまでは無線交信で状況を何度も聞き直す必要があったが、現場の警察官が即座に状況を把握できる。治安向上に向けた切り札にしたい」と意気込む。

      =(敬称略)

【関連記事】
匿名性を悪用 犯罪組織の必須ツールに
スマートフォンが成長左右 ケータイ出荷いぜん低水準
スマートフォンを導入しない理由は「普通のケータイで十分」
Twitterの次はセカイカメラ 拡張現実が変える2010年
代返もできません…携帯の多機能ぶり、依存と紙一重

事件報道に「不公平感」=平野官房長官、民主調査チームに理解(時事通信)
金魚の初市 色鮮やかな58万匹が競りに 愛知県弥富市で(毎日新聞)
小沢幹事長 首相と会談 党大会出席「本会議で話す」(毎日新聞)
抑止力維持、「核なき世界」へ協力=安保改定50年で共同文書−日米(時事通信)
2団体「対外的には独立」=西松元総務部長の証言続く−小沢氏秘書第2回公判・東京(時事通信)
[PR]
by smrjcnsyub | 2010-01-21 04:15
 政府は15日、大地震で被災したハイチに国際緊急援助隊の医療チームを派遣することを決めた。

 16日に成田空港を出発し、米マイアミ経由で早ければ17日に現地入りする。

 医療チームは、医療関係者、外務省、国際協力機構(JICA)の担当者ら20人余りで編成する。

 マイアミからハイチまでの移動は、昨年12月から訓練のため米国に派遣されていた航空自衛隊のC130輸送機を使用する予定だ。北沢防衛相は15日、空自に対し、医療チーム輸送に向けた準備命令を出した。

 政府が先行派遣した緊急調査チームは15日未明(日本時間15日午後)、民間機でハイチの隣国ドミニカ共和国の首都サントドミンゴに到着した。

 今後、陸路でハイチの首都ポルトープランスに向かい、情報収集にあたる予定だ。

<谷垣総裁>「物言えば唇寒し」民主党を皮肉る (毎日新聞)
【阪神大震災】鎮魂「京連鶴」6434羽、妻を思い折り続け(産経新聞)
<石川議員逮捕>小沢氏進退波及も…鳩山政権またもダメージ(毎日新聞)
<志位委員長>オバマ大統領に会いたい 党大会でラブコール(毎日新聞)
精巧な偽中国100元、国内で発見 記番号以外は「本物」(産経新聞)
[PR]
by smrjcnsyub | 2010-01-20 00:54